アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

中国株

米国株 記事紹介一覧表(2018年9月23日時点55社)

当ブログ目玉の1つ米国の銘柄・企業一覧表(9月23日時点55社)を更新しました。 今回は個別銘柄に特化した記事ではなく、投資イベントやリサーチで調べて米国株記事を(New)と表示した。 ・ 米国の銘柄・企業一覧表 企業名(リンク先は記事) ティッカー 業種区…

IPO投資 2018年上半期(1-6月)米国・中国IPO市場動向、国内IPO投資サーベイ

IPO投資に関して、前回34連敗中で再チャレンジに臨むという記事を書いた。 今回はSBI証券で米国・中国のIPO投資動向と、楽天証券で個人投資家の国内IPO投資サーベイが掲載されていたので紹介する。 ・前回のIPO記事 www.investor-2018.com まず、2018年上半…

(累計PV数6万突破) 米国株 記事紹介一覧表(2018年8月15日時点55社)

当ブログ目玉の1つ米国の銘柄・企業一覧表(8月15日時点55社)を更新しました。 今回は、 AI銘柄のNVIDIAとThe Trade Desk、デジタル決済銘柄のPayPal、3つの会社への新規投資した企業は(New)と表示した。 また今月初めに当ブログの累計PVが6万を突破し、いつ…

楽天証券の投資イベント コラムニスト加藤嘉一さんの講演編

昨日に続いて、今月中旬に楽天証券企画の投資イベント@大阪に参加したので、その模様をお伝えする。 www.rakuten-sec.co.jp www.investor-2018.com 楽天証券 投資イベント 午後のプログラム 第一部”進化した私の投資スタイル” 優待投資家 桐谷広人さんとタ…

米国株 記事紹介一覧表(2018年7月11日時点54社)

恒例の当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(7月11日時点54社)を更新しました。 先月は投資イベントのレポート記事や投資メディアの成長株記事に配分を傾けた為、米国株式の紹介が手薄になった。 来月は米国株式のカバレッジを広げていきたい。 企…

(累計4万PV突破) 米国株 記事紹介一覧表(2018年6月1日時点53社)

ブログ開設して半年が経過した先月、累計アクセス数が4万PVを突破した。 これも定期的に当アイデア投資家ブログにお越し頂くみなさんの興味・関心のお陰であり、この場を借りてお礼を申し上げたい。 さて、当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(6月…

米国株 記事紹介一覧表(2018年4月22日時点52社)

当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(4月22日時点52社)を作成しました。 大目標としていた米国上場銘柄の50社分紹介をついに突破し、嬉しく思います。 各ページにクリック頂くと飛べます。テンセントのみ香港上場。 企業名 (リンク先は記事) テ…

(150記事目)(後編)日経ヴェリタスの特集記事紹介 次の10年 AI/IoT/ロボ、成長左右

昨日の記事に引き続き、日経ヴェリタス3月25日号の”危機を越えて”と言う特集に“次の10年 AI/IoT/ロボ、成長左右“という記事が興味深かったので紹介する。 今回は有力投資家21人へのアンケート予想で、10年後の時価総額上位に上がった企業。 10年後の時価総額…

(前編)日経ヴェリタスの特集記事紹介 次の10年 AI/IoT/ロボ、成長左右

日経ヴェリタス3月25日号の”危機を越えて”と言う特集に“次の10年 AI/IoT/ロボ、成長左右“という記事が興味深かったので紹介する。 興味深かったのは、10年前の日本と海外企業の時価総額上位の顔ぶれの変化。 さらに有力投資家21人へのアンケートで、10年後の…

中国株 アリババの成長が止まらない

Motley記事"Alibaba Group Just Won't Stop Growing"でアリババの直近業績と成長性がレポートされており、概要を紹介する。 中国の巨大E-commerce企業アリババ/Alibabaは、2018年第三四半期決算で1株利益(希薄化調整後)は昨年1.30ドルから1.63ドルになり25%…

米国株、中国株 (第三弾)逆風を銘柄選別の好機に 医療・食・ロボット・金利上昇で恩恵

2018年2月11日号日経ヴェリタスの特集”荒天相場を乗りこなせ”で、逆風を銘柄選別の好機にというキャッチコピーと共に、医療、食、ロボ、金利上昇で恩恵という4つの切り口での候補企業の紹介がされていた。 今回は第三弾として医療、食、ロボ、金利上昇で恩恵…

米国株 記事紹介一覧表(2018年3月5日時点48社)

当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(3月5日時点48社)を作成しました。各ページにクリック頂くと飛べます。テンセントのみ香港上場。 企業名 (リンク先は記事) ティッカー 業種区分 Yahoo!ファイナンス企業情報 アマゾン1 アマゾン2 アマゾン…

米国株 あなたならどちらに投資する JD.com vs MercadoLibre

Motleyの記事”Better E-Commerce Buy: JD.com or MercadoLibre?”で、JD.comとMercadoLibreのどちらがより魅力的な投資先か検討しており、紹介する、 もしAmazonへの投資機会を逃しているのであれば、関連する海外の会社に投資するのはどうだろう。 Amazonの…

米国株 記事紹介一覧表(2018年1月30日時点)

当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(1月30日時点38社)を作成しました。各ページにクリック頂くと飛べます。テンセントのみ香港上場。 個別銘柄の情報にアクセスしにくいという声を頂きましたので、次回一覧表更新まで、こちらをご覧下さい。 企業…

中国株 JD.comに投資すべき5つの理由

Motley記事"5 Reasons I'm Buying JD.com Stock"で、JD.comに投資すべき5つの理由が紹介されており、その概要を紹介する。 JD.com (NASDAQ:JD)は、中国2位のE-commerce であり、その株価は過去12ヶ月で70%以上上昇している。 この動きに対し、投資家たちはP…

米国株 記事紹介一覧表(2018年1月5日時点)

当ブログで紹介してきた米国の銘柄・企業一覧表(1月5日時点32社)を作成しました。各ページにクリック頂くと飛べます。テンセントのみ香港上場。 個別銘柄の情報にアクセスしにくいという声を頂きましたので、次回一覧表更新まで、こちらをご覧下さい。 企業…

12月のブログ投稿を振り返って まとめ記事

2017年11月にブログ開設し、前回12月4日にその振り返りをしたので、今回はそれ以降の記事を、カテゴリ別にまとめた。 2つのシリーズ(・)が引き続き多く、それ以外だと投資に役立つサービスの紹介が多かった。 ・あなたならどちらに投資する、長期投資の投資…

地方在住者にもお勧めできるオンラインセミナー・投資レポート 楽天証券編

以前こちらの記事で、マネックス証券のオンラインセミナーを紹介したので、 今回は楽天証券のオンラインセミナー+投資レポートの概要を紹介したい。 以前の紹介記事 地方在住者にもお勧めできる株式投資オンラインセミナー マネックス証券 http://investor-2…

今年のテンバガー、株価上昇率2倍のアジア企業

株式投資で、投資先の株価が取得時点より10倍に値上がることをテンバガーと呼ぶことがあるが、 その達成までには上手くいっても通常数年かかり、それ以上の時間がかかることもある。 今回Bloombergの記事"ビットコインに匹敵、今年1000%超値上がりした4銘…

中国のライブストリーミング企業YYへの投資で気を付けること

先日紹介した中国のライブストリーミング企業YYについて、投資する前にダウンサイドも知っておくべきで、 Motley Foolの記事"Why YY Inc Stock Growth is No Sure Thing"を紹介する。 (先日紹介の記事) 中国株 アリババでもJDでもない注目企業 http://invest…

海外株を始めよう アジア企業編 日経ヴェリタス12/3号

12月3日号の日経ヴェリタスの巻頭特集で、海外株を始めようという特集がされており、 米国、アジア、欧州の成長が見込まれる企業が登場したので、それを3回に分けて紹介したいと思う。今回はアジア企業10社。この内、ブログで過去紹介した企業2社は、紹介記…

11月のブログ投稿を振り返って まとめ記事

ブログ開設から1ヶ月経って、1日1記事投稿してきたものを整理すると個別企業に関する投資アイデアでは、3つのシリーズ(・)が大半で、それ以外だと書籍やオンライン証券HPから拾ってきたものを紹介した。 ・あなたならどちらに投資する、長期投資の投資先候補…

中国株 アリババでもJDでもない注目企業

Motleyの記事"Forget Alibaba and JD.com: This Little-Known Chinese Stock Is on Fire"で、アリババでもJD.comでもない、ある企業に目を向けるべきとあり、紹介したい。 ・アリババの株価は年初から11月までで106%の成長、JD.comは同期間52%の成長だった…

中国株テンセントの成長度合い

Motley Fool記事で、"Just How Fast Is Tencent Growing?"として、中国企業テンセントの魅力を対話形式で紹介。 直近の四半期決算でスマホゲームと決済サービスにより、YoYで利益成長が69%をマークしたことを皮切りに、下記4点が魅力。 最低購入金額は、11/2…

中国のE-commerceに投資するならJD.com (NASDAQ:JD)

Motleyの"Why JD.com Is Your Ticket to Investing in the Growth of E-Commerce in China"の記事で、JD.comが中国E-commerceの有力投資先として紹介。会社としてもマクロレベルでも10年以上成長が見込める。以下の5点が、サポートする理由。 1. 強みは、物…

E-commerce銘柄投資候補 京東集団(NASDAQ:JD)

先日アリババの躍進、例えば独身の日(11月11日)での取扱高2.8兆円記録など、順調に事業拡大していることから、株式の継続保有すると述べた。 今日は独身の日つながりで、投資検討している企業・銘柄の話をする。その銘柄は、京東集団(JD.com)という中国二位…

アリババ(NYSE:BABA)への投資について

アリババに投資したのは、米国市場に上場した直後。中国市場での独占的なE- commerceでのポジションと、四半期ごとに売上・利益成長、さらに下記サイトで解説されているように、クラウド事業も拡大しており、追加投資を検討中。 https://irnote.com/n/n1a7a7…