アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

米国株

個人投資家お勧め 米国機関投資家の19年4-6月売買動向 Part 3

昨日に続き、SBI証券の米国機関投資家の動向に関する記事が興味深かったので紹介する。 ・これまでの紹介記事 今回は米国の機関投資家が四半期ごとに提出する保有株式報告書「13F」から、市場関係者注目の機関投資家バークシャー・ハサウェイの売買動向の内…

個人投資家お勧め 米国機関投資家の19年4-6月売買動向 Part 2

昨日に続き、SBI証券の米国機関投資家の動向に関する記事が興味深かったので紹介する。 ・昨日の紹介記事 今回は米国の機関投資家が四半期ごとに提出する保有株式報告書「13F」から、市場関係者注目の機関投資家タイガー・グローバル・マネジメント、バウポ…

個人投資家お勧め 米国機関投資家の19年4-6月売買動向 Part 1

今月読んだSBI証券に関する米国機関投資家の動向に関する記事が興味深かったので紹介する。 ・バークシャーハサウェイなど機関投資家の売買状況から探る有望銘柄 site2.sbisec.co.jp 上記のSBIの記事は、米国の機関投資家が四半期ごとに提出する保有株式報告…

(参加レポート) マネックス証券主催オンラインセミナー 広木隆のMonday Night Live Part4

昨日に続きマネックス証券主催のオンラインセミナー「広木隆のMonday Night Live」に参加したので、その様子をお伝えする。今回が最終回。 ・前回までの広木隆のMonday Night Live紹介記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.c…

(参加レポート) マネックス証券主催オンラインセミナー 広木隆のMonday Night Live Part3

昨日に続きマネックス証券主催のオンラインセミナー「広木隆のMonday Night Live」に参加したので、その様子をお伝えする。 ・前回までの広木隆のMonday Night Live紹介記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com ・広木隆氏…

(参加レポート) マネックス証券主催オンラインセミナー 広木隆のMonday Night Live Part2

昨日に続きマネックス証券主催のオンラインセミナー「広木隆のMonday Night Live」に参加したので、その様子をお伝えする。 ・昨日の広木隆のMonday Night Live紹介記事 www.investor-2018.com ・広木隆氏と視聴者による放送中の主な質問と回答を複数回に分…

(参加レポート) マネックス証券主催オンラインセミナー 広木隆のMonday Night Live Part1

マネックス証券主催のオンラインセミナー「広木隆のMonday Night Live」に参加したので、その様子をお伝えする。 ・広木隆のMonday Night Liveとは info.monex.co.jp ・広木隆氏が平日昼に開催している「広木隆のMarketTalk」の夜開催Versionで、視聴者から…

米国投資メディアMotley Fool動画から探るAI/AR投資の機会(2)

投資サービスMotley Foolの動画レポート”The Best Stocks to Invest in Artificial Intelligence and Augmented Reality"の概要を昨日に続き紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com 動画(英語)はここから確認できる。 www.fool.com 今回は本題の推奨…

米国投資メディアMotley Fool動画から探るAI/AR投資の機会(1)

当ブログで毎月紹介している米国株情報源の1つである投資サービスMotley Foolが、YouTubeでの情報発信にも力をいれており、先週公開された動画レポート”The Best Stocks to Invest in Artificial Intelligence and Augmented Reality"の概要を紹介する。 動…

米国投資メディアMotley Fool記事から探る50年後の資産を築く方法(2)

前回に続き、投資サービスMotley Foolで紹介されていたレポート”5 STOCKS FOR BUILDING WEALTH AFTER 50”から5つの有力投資先の内、過去当ブログで紹介したことがある企業4社を2回に分けて紹介する。 ・前回紹介記事 www.investor-2018.com ・3社目Stitch Fi…

米国投資メディアMotley Fool記事から探る50年後の資産を築く方法(1)

投資サービスMotley Foolで紹介されていたレポート”5 STOCKS FOR BUILDING WEALTH AFTER 50”から5つの有力投資先の内、過去当ブログで紹介したことがある企業4社を2回に分けて紹介する。 ・1社目 Match (NASDAQ: MTCH) 誰もが恋愛を求めていて、インターネ…

7月のブログ投稿を振り返って まとめ記事

アイデア投資家自身の整理も兼ねて7月の月間記事を振り返ります。 ハイライトは3つあり、累計12万PV突破、Yahoo!ファイナンスへの記事掲載、日米株式への投資実行だった。 (1) 累計12万PV突破 こつこつと記事を投稿し、PV数を積み上げていきたい。 www.inves…

個人投資家お勧めの記事 ゴールド関連BAANGが今後の投資トレンドに??

先日紹介した記事FAANG vs それら除くS&P 495の株価パフォーマンスに続き、政府からの規制を受けるであろうFAANGからゴールド関連のBAANGに今後の投資トレンドがシフトする予想のマネクリ記事が興味深かったので紹介する。 ・前回記事 FAANG vs それら除くS&…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (6)

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com ・リスクと株式の売り時 今年1月に話を戻すとOktaの株式はPSR 基準で</nasdaq:>…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (5)

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com ・直近の四半期で、OktaはJetBlue Airways (NASDAQ: JBLU)をID管理の顧客として迎え入れ、Fa</nasdaq:>…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (4)

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com www.investor-2018.com ・Oktaの使用により、基本機能向上と複合機能追加を容易にできるのは領土拡大戦略であり、Oktaが売上継続率で昨年比</nasdaq:>…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (3)

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com www.investor-2018.com ・例えば、もしファイヤウオールから正当な従業員が来ようとしているのが見えたとして、従業員が本来来ないような場所から来ていて、彼が本</nasdaq:>…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (2)

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。 ・前回の記事 www.investor-2018.com ・株式市場の在籍期間は短いが、1年前にIPOした時にOktaの株式はS&P 500にかなり近い動きをしていた。ここ数ヵ月の間にウォールストリートはこの企業のストーリー</nasdaq:>…

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (1)

今月米国株のOkta <NASDAQ: OKTA>への投資を実行したが、そのきっかけとなった投資サービスMotleyでの推奨理由を複数回に分けて紹介する。 尚、今回はFOMCの小幅利下げを見て、米国株投資のタイミングと判断し実行したが、引き続き他の候補株への投資を検討中。 ・Okta 投</nasdaq:>…

個人投資家お勧めの米国高配当銘柄AT&Tの投資機会とリスク

今月読んだトウシル(楽天証券)の米国銘柄AT&T<NYSE: T>に関する投資機会とリスクに関する記事が興味深かったので紹介する。 ・トウシルのAdobe<NASDAQ: ADBE>に関する記事 media.rakuten-sec.net AT&Tは高配当銘柄で知られているが、7月18日終値ベースで配当利回り6.1%と高く、配当</nasdaq:></nyse:>…

6月のブログ投稿を振り返って まとめ記事

遅くなりましたが、6月の月間記事を振り返ります。自身の整理も兼ねて投稿します。 ハイライトは株主総会参加。6月の投資イベントと言えば、ピークを迎える株主総会。 今回は投資先のタカラトミーとRizapグループの株主総会を訪れ、レポートした。 (1) タカ…

個人投資家お勧めの米国銘柄Adobeの競争優位性とFAANG除くS&P 495の株価パフォーマンス

今月読んだトウシル(楽天証券)の米国銘柄Adobe<NASDQ: ADBE>に関する記事と、マネクリ(マネックス証券)のFAANG除くS&P 495の株価パフォーマンスに関する記事が興味深かったので紹介する。 ・トウシルのAdobe<NASDAQ: ADBE>に関する記事 media.rakuten-sec.net ここではAdobeの競争優位性</nasdaq:></nasdq:>…

米国株 Waste Management <NYSE: WM>に投資実行 (4)

昨日に続きWaste Management <NYSE: WM>への投資理由を紹介する。今回が最終回。 ・Waste management紹介記事 www.investor-2018.comwww.investor-2018.com www.investor-2018.com それでは、Motleyによる廃棄物処理企業のWaste Managementを紹介する。 ・リスクと売却</nyse:>…

米国株 Waste Management <NYSE: WM>に投資実行 (3)

昨日に続きWaste Management <NYSE: WM>への投資理由を紹介する。 ・Waste management紹介記事 www.investor-2018.comwww.investor-2018.com それでは、Motleyによる廃棄物処理企業のWaste Managementを紹介する。 ・Waste management は必要不可欠なビジネスで存在感</nyse:>…

米国株 Waste Management <NYSE: WM>に投資実行 (2)

昨日に続きWaste Management <NYSE: WM>への投資理由を紹介する。 ・昨日の紹介記事 www.investor-2018.com それでは、Motleyによる廃棄物処理企業のWaste Managementを紹介する。 ・他のオペレータがーごみを収集していても、Waste managementが所有するサイトへの配</nyse:>…

米国株 Waste Management <NYSE: WM>に投資実行 (1)

今月米国株のWaste Management <NYSE: WM>への投資を実行したが、そのきっかけとなった投資サービスMotleyでの推奨理由を複数回に分けて紹介する。 尚、都合により2日ほど記事更新できていなかったが、今日から再開するのでまたお付き合い頂ければと思う。 ・Waste Man</nyse:>…

(参加レポート) 楽天証券主催米国株オンラインセミナー 広瀬隆雄氏 Part3

昨日に続き楽天証券主催のオンラインセミナー「米中貿易問題に揺れる米国株式の今後の動向や、投資戦略について徹底解説!」の様子をお伝えする。 ・前回紹介記事 ・利下げは買いだというのは誤り。 過去2000年、2007年に利下げがあり、そこで株式買っていた…

(参加レポート) 楽天証券主催米国株オンラインセミナー 広瀬隆雄氏 Part2

昨日に続き楽天証券主催のオンラインセミナー「米中貿易問題に揺れる米国株式の今後の動向や、投資戦略について徹底解説!」の様子をお伝えする。 ・前回紹介記事 ・第二四半期の業績発表 Facebook<FB> 仮想通貨Libraは発表した。広瀬氏の読みでは、日の目を見な</fb>…

(累計12万PV突破) (参加レポート) 楽天証券主催米国株オンラインセミナー 広瀬隆雄氏 Part1

先週ついに当ブログの累計PVが12万を突破した。 引き続きパワフルな投資アイデアを探し、紹介していきたい。 先月参加した楽天証券主催の「米中貿易問題に揺れる米国株式の今後の動向や、投資戦略について徹底解説!」と題したオンラインセミナーに参加した…

米国投資メディアMotley Fool記事及びYouTubeから2019年のIPOチャンスを探る(2)

前回に続いて、投資サービスMotley FoolのIPO投資に関するレポート”Which 2019 IPOs are worth buying”を紹介する。 ・前回記事 ・まずPinterest<PINS>は、 2.9億人のアクティブユーザー、史上最も早い1千万人ユーザーを獲得など目覚ましい。またユーザーの80%は女</pins>…