アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

米国株 Zoom Video Communications (NASDAQ: ZM)に投資実行 (11)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

 

昨日に続き、Zoom Video Communications (NASDAQ: ZM)への投資に至った理由を紹介する。今回は潜在的なビジネスリスクについて。

 

・前回までの記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

それではビデオコミュニケーションのプラットフォームサービスを提供する企業Zoom Video Communications紹介する。

  

・潜在的なビジネスリスク

我々はZoomがビデオ会議の分野で、純粋な品質や信頼性で常にベストなプラットフォームであると見ているのではなく、ネットワーク効果を用いてその動きをリードし、顧客満足やサービスに集中すると見ている。

創業者Yuan氏のリーダーシップの元、これらのことはできると見ているが、成長強化や競合侵食のプレッシャーにより常にそのバランスは揺るがされるだろう。

そして、もし創業者Yuan氏が何らかの理由で会社の顔ではなくなった場合、我々は警告をあげる。Zoomは非常に彼のビジョンと、彼が気づいたカルチャーを色濃く反映した企業だからだ。

株価は非常に高い水準の昨年売上に対する49倍になっていて、昨年からのその水準は変化していない。売り上げが株価と同様に上昇しているからだ。

しかしいずれ売上は株価以上の上昇を遂げる必要がある。