アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

(参加レポート) 横山光昭氏講演 お金のEXPO2019 Part12

f:id:koto-x:20180109072803j:plain

 

昨日に続きMoneyfoward主催の「お金のEXPO2019の様子をお伝えする。

今回がお金のEXPO2019の参加レポート最終回。

 

・前回の記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

今回も横山光昭氏による講演「家計改善のプロが教えるお金の貯め方、増やし方」をお伝えする。

 

・資金を増やす
攻め(現役時代)と守り(老後)の人生設計をする。
守りの時代が長くなっているので、攻めの時代をどう過ごすかがますます重要になっている。氏って欲しい進め方の2つ。
理想的には貯金を優先させた場合、必要貯金額の目安は月収の7.5ヶ月分。

時間がかかる場合は並走するのも、少額でも良いので早くはじめて欲しい。


・これから投資始める方は、投資信託から始めよう。
1つの商品で、数百、数千の企業に分散投資ができる。
スタート時は株式(国内・海外)だけで良い。再建はまず要らない。
海外株式70%、国内株式30%が一例である。国内ならeMaxis Slimが良いだろう。
税制優遇制度の活用として、NISAとiDeCoのメリット・デメリットは把握した上で。

 

・投資とうまく付き合う方法
よくある失敗ランキングトップ3
3位 まとまった資金を一気に投じる。長期、分散、積立が基本ルール。営業担当者=味方ではない。お互いの目的が異なることは忘れない。


2位 貯金ができていないなかでの資産運用。市場の低迷中にやむやく売却するなど。


1位 短期、5年以内で手放す。どうなるかわからないから止めてしまう。

 

→投資信託を使った資産運用には握力が必要。

不安をこらえ投げ出さない力を強く持つ。Buy & Hold。

 

最後のメッセージは、3000円投資でも何が活きるのか分かるが増える→お金の価値が見える→無駄な支出が減る。やってみたいんと思ったら、まずは実行しましょう。