アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

(参加レポート) 前野彩氏講演 お金のEXPO2019 Part4

f:id:koto-x:20180109072803j:plain

 

昨日に続きMoneyfoward主催の「お金のEXPO2019の様子をお伝えする。

 

・前回の記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

・今回は我が家のお金戦略と題して、前野彩氏(株式会社Cras代表取締役/CFP®︎認定者)の講演内容をお伝えする。

 

前野彩氏

www.fp-will.jp

 

・講演内容に入る前に、前野彩氏の著書を読んだことがあり、お勧めできる内容なので別の機会紹介する。

 

・教育費の王道の貯め方
社会保険料と税金が会社員なら引かれ、その割合は2割。手取りは給与の8割になる。
手取りをどう使うが家計管理のコツ。

 

本気で家計を変えたいあなたへ<第3版>の内容に沿って説明があった。
一気にお金が数千万円掛かるわけではない。1ヶ月あたり数万円が小学校から高校までかかる。
 

大学の場合は、前期と後期でまとめて徴収されるが、
児童手当と月1万円の積立していれば、こどもの大学入学迄に累計400万円貯蓄できる。
 
現在ある制度として、プレミアム商品券0~3才、幼保無償化3~5才。
2020年4月から、私立高校の修学支援の拡大。給付型奨学金の拡大も活用できる

 

・次回は、心して買えるマイホーム価格のポイント必要な老後資金の計算ステップを紹介する。