アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

投資先JAL<9201> の株主総会に行ってみた Part7

f:id:koto-x:20180111015511j:image

 

先週同様JALの株主総会の様子をお伝えする。前回に続き株主質問と会社回答を紹介する。

 

 これまでの記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

質問12. 米国在住の株主の構成率は?

→外国人株主の比率は32%で、前年から大きく減少した。米国に限った株主構成は現状把握できていない。


質問13. 米国の航空市場と比べて、市場規模から航空キャリアの数は1つでいいのでは?

→航空市場は競争が必要と考えており、1つでいいとは考えていない。

 

次の質問に移ろうとした時、大きな声で株主から1号議案に対する動議が発案された。
その内容として、JALは国から支援受けている状況下を鑑み、経営陣の給与、賞与を100%カットすべき。これらの総額は6億円に及ぶ。
期末配当を無しにする一方、JALの執行役員は平均3600万円を得ており、まずは先に身を切る改革が必要では?

 

ここで議長より話が長いという指導が入り、ポイントを述べるように言われ、動議発案者は、経営陣の給与の問題を最初の議案にあげることを述べて一旦クローズ。