アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

米国株 DexCom (NASDAQ: DXCM)に投資実行 (2)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

  

肥満患者に対する継続的なグルコース監視システムを提供するDexCom (NASDAQ: DXCM)。

昨日に続き、投資に至った投資サービスMotleyの推奨理由を複数回に分けて紹介する。

 

・前回までの記事

www.investor-2018.com

 

それではグルコース監視システムの提供する企業DexCom紹介する。

 

・イントロ

患者が血糖値のレベルを自ら確認する能力は1980年代から現れた。2010年から血糖値検査ストラップは精度が十分で、インスリンを使う全ての糖尿病患者向けに推奨されていて容易に使うことができる。

針を指に指し、血を落とし、それを携帯型デバイスに付いたストラップに読ませることを要求する。

しかし、もし簡単に患者がグルコースのレベルを常に知ることができれば、血液を採取することなしに対策をとれるとしたらどうだろう。

 

これが可能になったのは比較的最近のことで、今月の推奨企業のDexCom (NASDAQ: DXCM)は、この分野のパイオニアだ。

世界で初めてリアルタイムのモニタリングシステムを2006年に導入し、2012年からはG4プラチナデバイスを準備すると、継続的なグルコースモニタリングの仕組みを多くの患者に使用可能な器具として広がった。

 

糖尿病へのケアに関して、更に言うと糖尿病前のケアに関して、これらのシステムにより前進し、病気管理の主流の方法として遥かに便利にした。DexComにとって素晴らしい未来があるのをこのポイントは示唆している。