アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

会社四季報秋号から今後の成長性が気になる企業を紹介 Part2

f:id:koto-x:20180120081217j:plain
 

一昨日紹介した会社四季報秋号から個人的に気になった企業の続きを紹介する。

2回目として4社紹介する。1社を除いて、各社ブームに乗った成長期待のある企業だ。

 

・前回紹介の企業3社

www.investor-2018.com

 

企業1. チームスピリット <4397> クラウドブーム
<高成長> 一体型業務ソフトのライセンス契約が高成長。付随する導入支援業務も大幅増。クラウド型も絶好調。

rdsig.yahoo.co.jp

 

企業2. 東海カーボン <5301> 黒鉛電極ブーム
<一段増> 需要逼迫で市況が急回復、売価上昇で利益大幅増。半導体向けファインカーボンも順調。19年12月期も黒鉛電極は需給タイト
10年前比較 営業利益0.5倍 時価総額5.0倍

rdsig.yahoo.co.jp

 

企業3. ホシザキ <6465> 厨房機器大手
<踊り場> 原材料高や不祥事に伴う社内調査影響で営業益小幅減額。配当性向低く増配も。
10年前比較 営業利益10.1倍 時価総額67.7倍

rdsig.yahoo.co.jp

 

企業4. マブチモーター <6592> モーターブーム
<横ばい> 新工場立ち上げ費用もあり営業益下降。19年12月期はウィンドー向け新製品量産フル寄与。ただ民生用低調

10年前比較 営業利益4.3倍 時価総額1.9倍

rdsig.yahoo.co.jp