アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

中国株 アリババでもJDでもない注目企業

f:id:koto-x:20171219002546j:image

 

Motleyの記事"Forget Alibaba and JD.com: This Little-Known Chinese Stock Is on Fire"で、アリババでもJD.comでもない、ある企業に目を向けるべきとあり、紹介したい。

 

 ・アリババの株価は年初から11月までで106%の成長、JD.comは同期間52%の成長だったが、これよりも更に良かったのが、ソーシャルメディアのライブストリーミングプロットフォームを手掛けるYY (NASDAQ:YY)だ。

 

・YYもアリババやJD.comのように、中国の人口動態からベネフィットを受けており、2016年末のインターネット人口7.3億人である。インターネット人口が増えているだけでなく、可処分所得が増える中間層も増えている。ブルッキングス財団の推定によると中間層の消費は2030年まで年8.5%増える。パソコンとモバイルでライブストリーミングトップ企業のYYは恩恵を受ける。現在モバイルの月間アクティブユーザーは73百万人いて、YoYで37%増加している。

 

・最近の四半期決算では、売上を昨年同時期に比べ48%増やし、1株当たり利益を52%増やし、成長のペースはアナリストたちの予測より少し高くなっている。

 

・アリババやJD.comと比べると、YYの株価は割安だ。2018年に稼ぐと予想される利益の15倍で取引されている。これはS&P500の20倍、アリババの36倍、JD.comの42倍と比べても魅力的だ。このような売上も利益が50%成長している企業で市場全体よりバリエーションが低いのはまれである。もし既にアリババやJD.comに投資しており、更に利益を得る機会を探しているならデューデリジェンスのリストに載るべき企業。