アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

米国株 Accenture (NYSE: ACN)に投資実行 (6)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

  

前回に続き、コンサルティングやアウトソーシングを120か国で提供するAccenture <NYSE: ACN>への投資に至った投資サービスMotleyの推奨理由を紹介する。

  

・前回の紹介記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

・新しい見方

Accentureの現在の株式のマルチプルは収益の28倍になっていて、フリーキャッシュフロー倍率も22倍になっている。

株式価値としてはリーズナブルと考えるのは、顧客の計画の成功にさらに貢献する取り組みが継続する企業だからだ。

 

・リスクと売り時

これらの株式のマルチプルは全体的な価値としては高くない。

現在のS&P 500のPERは24倍であり、Accentureの過去の株式価値のピークに近い。

これは投資家にとってAccentureの新しい成長ドライバーを認識し始めていて、期待も高まっている。

 

もしAccentureが素晴らしい成果を達成できなければ、株価はまたゆったりした成長の見通しに立った状態を反映し始め、元の水準に後退するだろう。

 

企業買収はAccentureの主な成長プランの一端で、Interactive部門やその他でも起きている。過去5年間、企業はおよそ58億ドルの現金と130の買収を進めてきて、ビジネス状況がより複雑になり、本当のオーガニック成長が何であろうか決めるの難しくした。