アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

米国株 Accenture (NYSE: ACN)に投資実行 (4)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

  

前回に続き、コンサルティングやアウトソーシングを120か国で提供するAccenture <NYSE: ACN>への投資に至った投資サービスMotleyの推奨理由を紹介する。

  

・前回の紹介記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

・新しい領域へ

 

Accentureは注力エリアとして、2016年度からクラウドコンピューティング、データセキュリティそしてデジタルサービスを新規事業として取り組んでいる。

2014年度に分析とオートメーションのようなデジタルサービスの売上は50億ドルを占めたが、セキュリティやクラウドコンピューティングは開示された内容からは貢献なしだった。合計として売上の17%を占めていた。

それが2019年度には新規事業は280億ドルに成長し、ビジネス全体の65%を占めるまでになり、劇的な変質を非常に短期間に遂げた。

 

・新しい見方

Accentureは見るべき価値がある企業と考えており、今日みんなが想像するような数年前の姿から変わっている。

Accenture Interactiveほど分かりやすくポイントを押さえて説明できるものもない。

これは、マーケティングセグメントで2009年に提供開始されたもので、比較的無名で、最近知られるようになった。

Accentureの新規事業は急激に成長するだろうが、Accenture Interactiveは最も成長が早いもので売上は2019年度には100億ドルを超過した。