アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

個人投資家にお勧めのイールドカーブ記事、会社四季報オンラインセミナー

f:id:koto-x:20180120081217j:plain
 

今週読んだオンライン証券会社の記事とオンラインセミナーでお勧めがあったので紹介したいと思う。

 

まずお勧めの記事はイールドカーブに関する広瀬 隆雄氏のもの。

そもそもイールドカーブとは、債券の利回りを償還期限に応じて、短いものから長いものへ横一線に並べ、利回りを線でつなげたもの。

そのカーブが平坦化するのが景気後退の前兆と言われているが、その兆候が現れたとして、米国市場が12月4日に前日比799ドル安となった。

www.quick.co.jp

 

では株式相場に影響を与えるイールドカーブがどういった性質のもので、どんな事を示すのか知りたいと言う方には、広瀬 隆雄氏がSBI証券に寄稿した下記記事がおすすめ。

・広瀬の外国株式・海外ETFデビュー講座 > イールドカーブについて

 

マーケット|SBI証券

 

 

もう1つのお勧めが、渡部清二氏の会社四季報活用方法のオンラインセミナー。

2018年秋号の分析から見える市場トレンドのポイントを55分に渡り説明している。

一番参考になったのはずばり特定キーワードの出現回数をランキングにしたもの。

ランキングのTOP5を紹介すると、1. 提携 2. 値上げ 3. 車載 4. M&A 5. ホテル 

sbisec.qumucloud.com

 

会社四季報2019年新春号は12月14日発売なので、一度手に取り読破しようと思う。

store.toyokeizai.net

 

渡部清二氏は複眼経済塾という会社で、四季報トレーニングプログラムも提供している。

www.millioneyes.jp