アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

(参加レポート) マネックス証券主催 ファン感謝Day2019 Part4 広木氏の講演

f:id:koto-x:20190226235930j:plain

 

前回に続き、マネックス証券ファン感謝Dayで広木氏レポートする。

・前回までの記事
www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

1. 2019年日本株相場展望 広木隆氏
2. 2019年経済予想 藤巻健史氏
3. 2019年マーケット展望予測 イエスパー・コール、佐々木、松本、広木、大槻氏

  

広木氏の説明や配布資料から気になった6点の概要を紹介する。

1. 日経平均と予想EPS→2012/11~2018/11で絶対値の動きをグラフ化するとトレンド一致。


2. 日経平均とEPS変化率→2013/11~2019/1で比率の動きをグラフ化するとトレンド一致。


3. 日経平均とBPS(1株当たり純資産)→2000/9~2018/9で絶対値の動きをグラフ化するとトレンド一致。


4. 世界の景況感と中国の景況感→2017/9をピークに景況感は下落トレンドにあった中国が、2019/1に下げ止まりを示すような動きになっており要注目。ユーロ圏も2017/12をピークに下落トレンドにある。一方、米国と日本は相対的に優勢。


5. 人民元建て融資→2017/8をピークに融資が減少傾向にあったが、2018/5を境に上昇トレンド入り。2019年に入り急激に増え、2017/8のピーク突破。


6. 中国・OECD景気先行指数→2014/3~2019/1のトレンドで、いずれの指標も2017/9にピークを迎えるが下降トレンド入りし、2019/1に下げ止まりの兆候。

 

当日の講演の様子はマネックス証券口座保有者であれば、下記リンクからアーカイブ動画を見ることができる。

bcove.video