アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

IPO投資 2020年 141連敗中 上場企業へのブックビルディング挑戦

f:id:koto-x:20180109083435j:plain
 

2020年投資目標のIPO株式当選に向け、引き続き取引口座がある4社(マネックス、楽天,

SBI、野村証券)で応募挑戦中だが141連敗中。

今回でIPO応募可能案件は一段落したら、以前と同様に米国株への投資実行に余裕資金を振り分ける予定だ。米国株の投資記事を別途作成し、紹介する。

 

・前回のIPO投資関連記事

www.investor-2018.com

 

・直近のブックビルディング挑戦失敗の企業

ニューラルポケット   <4056東証マザーズ > 

インターファクトリー   <4057東証マザーズ > 

グラフィコ   <4930東証JASDAQ > 

まぐまぐ   <4059東証JASDAQ > 

トヨクモ <4930東証JASDAQ > 

I-ne <4933東証マザーズ > 

Rakumo <4060東証マザーズ > 

ヘッドウオーターズ <4011東証マザーズ > 

アクシス <4012東証マザーズ > 

 

10月前半に新規上場する4社のレーティング(IPO予想サイト)を紹介する。

参考にするレーティング予想サイトはipokiso.com, 96ut.com, kabu.ipotoha.comの3つでその順番でレーティングを紹介する。Sが最上位で、Dが最下位のレーティング。

キオクシアホールディングスとダイレクトマーケティングミックスは始値予想が厳しいものになっている。

 

・ブックビルディング挑戦予定の企業の上場日とレーティング

10月2日タスキ   <2987東証マザーズ > B, A, S

10月5日ダイレクトマーケティングミックス  <7354東証未定 > D, C, C

10月6日キオクシアホールディングス   <6600東証未定 > D, D, C

10月13日日通システム  <4013東証マザーズ > C, B, B