アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

個人投資家にお勧め 2020年の投資ポートフォリオに加えるべき米国株 (8) Intuit

 

f:id:koto-x:20180120081217j:plain
 

前回に続き、Starter Stocks 2020-2021の概要を紹介する。副題の10 Building Blocks for Your Portfolioの通り、今回は個別企業Intuitを取り上げる。

 

・前回までの記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

・6社目に登場するのがIntuit (NASDAQ: INTU)。

 

もしあなたがIntuitにグローバル金融危機の時から投資していたら、投資リターンは628%に達していて、S&P500指数は同期間のリターンが130%なので大きな差が出ていた。

この輝かしいパフォーマンスは、DIY方式の金融ソフトウェアを取り扱う企業Intuitは2020年の投資ポートフォリオに加えるべき米国株だ。

Intuitが支援するのは、最も確実に予測できるニーズである個人とビジネスでの税務申告である。

幅広い金融ソリューションを顧客に提供しており、税務申告口座の準備から提案まで行っており、TurboTax, QuickBooks, Mintといったサービスはその内の一部だ。

我々は成長が終わったとは思っておらず、最近のCredit Karmaの71億ドルでの買収により、対象市場全体は増加し、顧客に複数の製品をクロスセルする機会が増えた。

これらの継続的な将来成長と、非常に堅牢バランスシートと配当利回り0.92%は長期保有する価値がある。