アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

米国株 Invitae (NYSE: NVTA)に投資実行 (6)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

  

昨日に続き、先端遺伝子・ゲノム医療を専門にし、健康改善の為に基礎情報を容易かつ手頃な価格でサービス提供するInvitae (NYSE: NICE)への投資に至った投資サービスMotleyの推奨理由を複数回に分けて紹介する。

  

・前回の記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

それでは先端遺伝子・ゲノム医療を専門にする企業Invitae紹介する。

   

・なぜ今か

毎年3千万人の妊娠者対象の発展したグローバルなヘルスケア市場があり、Invitaeは健康的なスタートが、遺伝子・ゲノムによるヘルスケア支援で生涯に渡り潜在的なリスク要因を評価できると信じている。また最適な時期に対処に移すことができる。

 

Invitaeはすでにその可能性を届けており、2019年にテスト実施件数は年率60%増加し、売上面でも2018年レベルから45%成長した。新規顧客や既存顧客からの再注文の割合をもとに推測すると2020年の売上とテスト実施件数は年率50%の成長になるだろう。

 

 

・潜在的なビジネスリスク

Invitaeにとって最大のリスクは遺伝子・ゲノム市場でマーケットシェアを競いあうライバル企業たちだ。たくさんある企業の中で、Quest Diagnostics (NYSE: DGX)やOPKO Health (NASDAQ: OPK)は商業的なテストに集中しており、Invitaeのアプローチは、患者への直接的な働きかけによる差別化により、ライバルとの違いを際立たせる戦略だ。