アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ

累計14万PV突破 (参加レポート) 最高運用責任者 堀古英司氏講演 楽天証券新春講演会 Part 4

 

f:id:koto-x:20180109072803j:plain

 

大変嬉しいことに、当アイデア投資家ブログが累計14万PV突破しました。

ご購読いただいている方に感謝します。引き続き価値あるアイデアをみなさまに提供できるよう記事更新頑張ります。

 

それでは前回に続き、楽天証券主催新春講演会2020でホリコ・キャピタル・マネジメント最高運用責任者 堀古氏による講演の様子をお伝えする。今回が最終回。

  

・前回までの記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

・堀古氏はボーイング<BA>ほど自信無いが、配車サービス Uber<UBER>, Lyft<LYFT>は企業価値が割安になっていると見ている。

ただ、参入障壁高くないが、恒常的な赤字サービス。両社株主(それぞれ、SoftBankグループ、楽天)から資金サポート続けばチャンスある。

米国の配車企業ジュノは昨年倒産しており、競争緩和による値上げで、両社の収益が改善する可能性ある。まとめると、堀古氏は2020年は良いビジネスを適切な価値で買う。

(参考) ジュノの倒産

headlines.yahoo.co.jp

 

・ドル円相場
年始から米国の実質金利はマイナスに転じている。

イールドカーブ逆転は、昨年大きく報じられたのに、これが話題にならないのは謎。

日米金利差が縮小しており、円安には進まないだろう。

(参考) 米国実質金利マイナスに 

gentosha-go.com

 

・米国の大統領選

2020年の大統領選はトランプが再選されるだろう。トランプ支持率50%、一方民主党は最も高いのでもバイデン支持率17%。

政権側は、色々な景気浮遊策がある。減税や貿易条件改善など。

 

・ゴールド/金投資

ゴールドへの投資が面白いかもしれない。実質金利がマイナスの時は良い。
実質金利が上がり始めると金の価値は下がるだろう。
また米国の一部民主党候補があげる富裕税への対応策として、富裕層のゴールドへの投資需要がありえる。