アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

(参加レポート) プロのファンドマネジャーが教える 投資信託で資産形成するなら知っておきたいことPart4

f:id:koto-x:20180109072803j:plain

 

投資セミナー「プロのファンドマネジャーが教える、投資信託で資産形成するなら知っておきたいこと」に参加したので、昨日に続きレポートする。

 

・前回の記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

今日は奥野氏の講演に続き、パネルディスカッションの様子をお届けする。

パネルディスカッションは、3名が追加され合計4名で進行した。

・かえるさん:個人投資家、FP

kaeru.orio.jp

 

・レニーさん:個人投資家
      竹川さん、島田さんと個人投資家の交流会は100回以上開催している。

renny.jugem.jp


・島田さん:投資信託事情の雑誌編集長

net-toushin.jp

 

・最初の質問は、資産運用する上での柱になる資産は何か?
長期の財産にするには、世の中に価値提供する、価値が積み上がる企業に投資すべき。
長期に投資できる資産があるならリターンから株式に投資すべき。

 

Q. 投資、資産形成のきっかけ、投資スタイル
・(かえる)自営業ということもあり老後の不安からスタートし、たくさんの投資スタイルを模索。
直販投信でまずまずの成績だったが、リーマンショックで資産減ったのが転機。
FPに転職し、幅広く投資している。

 

・(Rennyさん)きっかけはこども生まれたこと。
2003年から投資始め、累計投資額に対し、19年10月にリターンは2倍になった。
リーマンショック前から53ヶ月含み損だったが、やめずに投資してきた。
16年の学びは、時間を見方にする。早く始め、長く続ける。投資先の価値を意識する。