アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

米国投資メディアMotley Fool動画から探るSaaS企業への投資機会(3)

f:id:koto-x:20180120081217j:plain
 

昨日に続き、投資サービスMotley Foolが、YouTubeで公開した動画レポート”What is SaaS? Behind the Tech Stocks Taking Over the World"の概要を紹介する。

 

・前回の記事 

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

今日は、Motley Foolのアナリストが、YouTube視聴者からの質問に答えるコーナーの模様を紹介する。

 

・SaaS企業はニッチのスペースでどの企業が最も良い投資先と思うか?

→創業者がリーダーシップを発揮する企業だろう。

 例えば、Slack< WORK>はチャネルコミュニケーションで思い当たる企業だ。

 Zoom<ZM>はビデオコミュニケーションであるし、これらの企業はニッチ領域に特化している。例えばこの2社を比べるとZoomの方がやや魅力的である。

その理由は、Slackがチャネルというフォーマットに特化しすぎているから。

 

ニッチ市場に特化しているが、資金調達で集めた資金を買収に使うことでオーガニック成長を上回る事業拡大ができる。

Atlassian<TEAM>はJiraという主力商品を持っていたが、類似サービスのTrelloも買収し、サービスを統合している。これらの分野を強化する買収を合計18件これまでに実施した。

 

Atlassianとは?

www.americabu.com

AtlassianによるTrello買収

www.publickey1.jp

 

・直近の週で多数のSaaS企業(MongoDB、Crowdstrike、Zoom)が幅広く売られたがどう対応すべきか?

→究極的にこのタイプのストレッチへの対処は時間とどう付き合いかだ。

 信頼できる投資は長期的行動である。Motley Foolは3~5年、希望的に10年以上のを見ており、日々のマーケット活動を予測するのはできない。