アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

米国株 Okta <NASDAQ: OKTA>に投資実行 (4)

 

f:id:koto-x:20180111022203j:plain

  

昨日に続き、米国株Okta <NASDAQ: OKTA>への投資推奨理由を紹介する。

  

・前回の記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

Oktaの使用により、基本機能向上と複合機能追加を容易にできるのは領土拡大戦略であり、Oktaが売上継続率で昨年比121%を確保していることを説明できる。売上継続率とは既存顧客が支出する売上金額のこと。
OktaがなぜライバルのID・アクセス管理の企業より売上成長ペースが早いか説明する。
直近の四半期決算でOktaは、4350の顧客を抱え、その内691社は年間十万ドル以上あり、今後もこれらの数値が素早く上昇すると見ている。

 

・彼らはあなたのことを忘れていない
これらは企業向けのビジネスであり、今日の売上を占めている。これらの企業を守ることがより大きなビジネス機会を会社にもたらすだろう。CFOのKerrest氏は市場全体が150億ドルあると見ており、低評価もしくは正しく評価されていないと言う。

 

・多くの企業は暗黙の内にオンラインセキュリティを顧客に提案しており、単に使用しているパスワードの数をあげている。
しかし守ることの意味合いがより真剣になるに従い、顧客は誰が何を言っているのか知ることになり、多要素認証やそれ以上が求められる。特にIDやセキュリティ管理が重要な銀行、ヘルスケア、保険、航空等の分野の企業にとって必須だ。