アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

IPO投資2019 平成最後の上場企業へのブックビルディング取組み

f:id:koto-x:20180109083435j:plain
 

IPO投資を、前回2月22日に記事にして以降も抽選参加しているが、57連敗まで来た。

当選するまで続けるのか、100連敗まで続けるのか迷うが、暫く様子見ながら、当選を期待しつつ、取り組み続けていく。


・前回のIPO記事

www.investor-2018.com

  

平成最後の上場企業は、トビラシステムズ<東証マザーズ4441>。

tobila.com

 

その事業内容は、モバイル・固定電話やビジネス向け迷惑情報フィルタシステムの開発および提供している。

SBI証券とマネックス証券から全力で抽選参加したい。

ちなみに、最近もこつこつIPO抽選参加しているが相変わらず落選中。

 

・最近抽選に参加した・参加中の企業(上場先はすべて東証マザーズ)

2月22日 識学<7049> ×落選

2月28日 フロンティアインターナショナル<7050> ×落選

2月28日 スマレジ<4431> ×落選

3月13日 サーバーワークス<4434> ×落選

3月15日 カオナビ<4435> ×落選

3月25日 gooddaysホールディングス<4437> ×落選

3月27日 NATTY SWANKY<7674> ×落選

3月29日 Welby<4438> ×落選

4月8  日 ヴィッツ<4440> ×落選