アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

効率的な財務分析ができる株式投資サービス バフェット・コード

f:id:koto-x:20180109083435j:plain

 

最近知った便利な投資サービスのバフェット・コードを紹介する。

バフェットコードは、金融庁が公開しているEDINETシステムの財務数値を用いて、ファンダメンタル分析を提供するWebサービスです。現時点、無料で重宝している。

 

企業の決算情報を、グラフで直感的に把握することができ、たとえば四半期後との売上・利益の推移、EPSやPERの推移が一目でわかる。

変わり種としては、ROEデュポン分解や従業員ひとりあたり営業利益の推移も見れる。

加えて、条件検索や企業比較の機能も充実していて、30以上の指標からスクリーニングをしたり、類似企業比較をしたりできる。

 

カバーしている範囲として、約3,600社の国内上場企業の下記データを収録。

1. 会社概要(事業内容など)

2. 財務指標(ROE、有利子負債、配当利回り)

3. 詳細財務(B/S、P/L、C/F)

4. マルチプル(PER、PBR、EV/EBITDAなど)

5. 市場データ(株価、時価総額、企業価値など)

6. 開示資料

 

これほど多機能なサービスを無料で使えていて個人投資家に役立つツールだ。

類似サービスとマネックス証券の会員向けに提供する銘柄スカウターがあるが、バフェット・コードは誰でも使えるので、素晴らしい。

 

・バフェット・コード

www.buffett-code.com

 

・マネックス証券の銘柄スカウターに関する記事

www.investor-2018.com