アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

会社四季報プロ厳選18年夏500銘柄 本命銘柄50からピックアップ(3)

f:id:koto-x:20180120081217j:plain
 

前回に続き、会社四季報プロ厳選18年夏500銘柄のメインコンテンツ”しっかり育つ日本株”から、本命銘柄50で1000億円以上2000億円以下の8社を3回に分けて紹介していく。

これは時価総額の大きい大型株より中小型の方が、上昇幅に期待でき、狙い目と考えた為。

 

・本命銘柄50で1000億円未満の企業紹介記事

www.investor-2018.com

www.investor-2018.com

 

1. S FOODS<東証1部2292> 最高益 時価総額1453億円

牛肉・ホルモン輸入の先駆。「こてっちゃん」が主力。焼き肉店も。丸紅と親密。

株価見通し:昨年末からの調整で割高感は解消。日柄調整を経て再度高値に挑戦。

 

2. ディップ<東証1部2379> 最高益、外国人 時価総額1649億円

求人情報サイトを運営。アルバイトの「バイトルドットコム」が主体。転職紹介も強化。

株価見通し: 株価は4月安値で底入れ。収益の進捗を見極めつつ戻りを試す展開。

 

3. 北の達人コーポレーション<東証1部2930> 最高益、低額 時価総額1197億円

健康美容食品や化粧品を通販。「カイテキオリゴ」が主力。自社企画し生産委託。

株価見通し:決算発表で材料出尽くし調整入り。

     復活のタイミングは四半期発表の7月中旬ごろか。割高だが高成長続き出戻り試す。