アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

日本株 オリックス<8591>に投資実行

f:id:koto-x:20180120080959j:plain

 

先月東証1部上場 オリックス <8591>への投資を実行した。

投資目的は、幅広いポートフォリオでの順調な成長への期待と、充実した配当金・株主優待だ。

www.orix.co.jp

 

オリックスの事業は、リースを祖業としながらも、金融を軸としてその周辺分野への事業拡大を行ってきた。2017年度業績は、売上2兆6786億円に対し、営業利益3292億円と高収益企業であり、収益源も事業多角化、海外展開(海外売上比率17%)を積極的に進めてきた。3年前の2014年度の業績が売上1兆3753億円、営業利益2030億円と売上が僅か2年で約2倍に成長。

今後の更なる成長に期待が持てる企業である。

 

また以前紹介した投資サービスとしても活用できるニュースキュレーションサーヒスのNewsPicksでも各事業の特集が組まれており、周辺事業の概要について理解を深めるのに役立つ内容だ。

newspicks.com

newspicks.com

newspicks.com

 

 

もう1つの魅力である、配当金・株主優待(権利確定月 3月/9月)は、配当金が1株当たりで2017年度は52.25円、株主優待がカタログギフトと株主カードが届くので楽しみにしている。

 

カタログギフトは、100株保有していれば5,000円相当のもので、株主カードも100株保有していれば、オリックスの運営施設で割引優待を受けられ、有効期限内に何度も利用できる。

例えば、野球のオリックス戦を京セラドーム、ほっともっとフィールドで観戦すれば割引があったり、オリックスのレンタカーが30%割引になったり、京都水族館等への入場料金が割引になったりする。