アイデア投資家 資産運用と生活一工夫

資産増やす、生活を面白くするアイデア発掘中

にほんブログ村 株ブログへ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 成長株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

あなたならどちらに投資する? Facebook or Google(Alphabet)

f:id:koto-x:20171219001248j:image

 

今日は2つの企業への投資を比較検討したMotley Foolの記事、"Better Buy: Facebook Inc vs. Google"を紹介する。

この記事によると、下記3つの点を踏まえ、17年11月時点の結論は、Facebookとしている。

この記事を書いたライター自身も、両社の銘柄を保有しており、ポートフォリオの30%近くを占めているとのこと。

 

1. 持続的競争優位性

 Googleの強みは、価値のあるブランドで、1千億ドルの価値を見られており、世界2位。

 また7つの製品群(Search, Maps, GMail, Play Store, Chrome, You Tube, Android)の利用者は10億人を越える。

 一方、Facebookは74億ドルの価値を見られており、世界4位。

 Facebook, Instagram, WhatsAppというサービスを抱える。

 ここではプラットフォーマーでのネットワーク効果を考慮し、Facebooksに軍配。設立13年で未だに成長。

 

2. 財務基盤の強さ

 両社とも、現金保有、負債、純利益、FCFで見て優れているが、Googleに軍配。

 

3. 企業価値水準

 両社とも1株当たり利益·FCF、PEG ratio(1株当たり利益を1株利益成長率で割る)で見て、大差はない。